投資家シロヤマ 初心者の「気になること」

株式投資初心者の「気になること」を取り上げます、多様で複雑な経済状況・市場動向のインプットに対して、わかりやすく分析・予想を行い、どのように行動・アウトプットするか、サポートします

参院選、盛り上がらないまま与党勝利! 日本株へのインパクトは?

今回の気になることは「参院選、盛り上がらないまま与党勝利! 日本株へのインパクトは?」です

 
参院選が7/21に投開票が行われました
結果は、大方の予想通り自民・公明の与党の勝利となり、今ひとつ大きな争点もなく
終了となり、盛り上がりに欠ける選挙となりました
今後の日本株へのインパクトを考え、今後の投資行動を考えましょう

 

f:id:siroyama7:20190721161352j:plain


1.与党勝利、日本株へのインパクト予想

選挙は、大きな争点もなく盛り上がりに欠けたまま当日を迎え、与党勝利で終了

しました

選挙予想が、与党勝利の中で、結果が予想通りなので、株価への影響は小さいでしょう
仮に、与党敗北となった場合は、安部政権運営が空回りを始め、大規模金融緩和に
支えられてきたが景気後退懸念が高まり、株価が下落したでしょう


2.選挙の争点について

・年金2000万円不足

 ニュースでも一時期、頻繁に取り上げられました
 金融庁が貯金から投資への一環として、提示した資料が、揚げ足を取られた感が強い
 と思います
 金融庁としは、家庭の資産配分が欧米と比べて著しく低い日本は、余裕資金を株式

 などのリスク資産に配分を増やして、皆でプラスサムゲームに乗り、老後資産を

 増やそうと言いたかったのです
 しかし、将来の年金が減る・足りないことが心配されるだけで、少子高齢化で

 もっと個人が主体的に老後資金を確保する前向きな議論ができず残念です

・増税
 賛否両論ありますね
 増税は、今出なくても良かったかもしれません、ただし少子高齢化が進む日本は、
 社会福祉費を厚くして、将来を安心できる構造に変化する必要があると思われ、
 景気が悪すぎない状況下で、今後も含めて少しずつ長期的に増税は避けられない
 と思います

・憲法改正
 9条改正、賛否両論ありますね
 日米同盟を軸として、グローバルでの発言力を維持して、日本が不利益な決めごとに
 屈しないためには、やむ得ないと思います
 自衛のみに徹して、世界と対等に会話する都合のいい関係は、無理です
 このまま世界トップクラスの生活、経済繁栄を維持していく前提であれば、

 やむ得ない選択だと思います、現実をしっかり見て前向きに議論をするべきと

 思います

 

上記は、日本株へ影響し得る争点ですが、短期的にはインパクトは小さいと思います

上記争点を含め、政治の考え方に正解はありません、少しでも自分の意見を持ち相手の
意見を聞くことが大切だと思います


3.選挙が盛り上がりに欠けるのは、大人のせい

投票率が低下して、若者の投票離れが懸念されています
選挙に無関心なのは、個人主義が深まる現代社会ではわからないわけではありません

しかしながら、自分の暮らしにつながるだけでなく、子どもたち世代の将来に思いを

寄せれば政治参加の一環として選挙は大切にしたいです

若い世代の政治関心を高めるこの問題は、時間をかけて国全体で取り組むべきです
小中学校からの教育の工夫、インターネット・スマホ・SNSの普及を生かした広報

活動、選挙少数政党制でのわかりやすい議論など見直しを考えましょう


4.まとめ

 ・参院選は盛り上がりに欠け、与党勝利

 ・与党勝利は大方の予想通りなので、日本株へのインパクトは小さい

 ・政治の考え方に正解はありません、少しでも自分の意見を持ち相手の意見を聞く

  ことが大切

 ・選挙が盛り上がりに欠けるのは大人のせい
  若い世代の政治関心を高めるには、時間をかけて国全体で取り組むべき

 

 

  自分の将来に向かって、リスクとリターン、時間軸を考えて行動しよう 
  投資は自己責任で、よりよい資産運用を!!
 
  本件、少しでも参考になれば幸いです
  スター、ブックマーク、読者登録など元気になります、よろしくお願いします