投資家シロヤマ 初心者の「気になること」

株式投資初心者の「気になること」を取り上げます、多様で複雑な経済状況・市場動向のインプットに対して、わかりやすく分析・予想を行い、どのように行動・アウトプットするか、サポートします

安倍内閣支持率上昇! アベノミクスの功罪は?

今日の気になることは「安倍内閣支持率上昇! アベノミクスの功罪は?」です

 

f:id:siroyama7:20190520221147j:plain


1.安倍内閣支持率上昇!

 毎日新聞が18、19両日に実施した全国世論調査
  ・安倍内閣の支持率は4月の前回調査から2ポイント増の43%
  ・不支持率は同6ポイント減の31%
  ・支持が不支持を10ポイント以上上回るのは、18年2月の調査以来。

2.安倍内閣支持率の推移

 安倍内閣は、2012年12月に誕生し、6年半が経ち、近年にない長期政権であり、
 支持率が安定しており、まだまだ任期の21年9月まで残り2年以上の
 安定的な政権運営が続きそうである

 

 従来の連続2期6年の党規則を連続3期9年に見直ししたくらいパワーがあり、
 もしかすると党規則を連続4期12年への変更もあり得ない話ではない

 

f:id:siroyama7:20190520221211p:plain

出典元:毎日新聞社

3.アベノミクスの功罪は?

 アベノミクスでは、大規模な金融緩和を実施し、経済、株価を上昇させている
 この強力なカンフル剤が日本の経済の潜在力を発揮したもので持続的な成長なのか、
 副作用を伴い経済破綻が待っているのか、しっかり見極めて行く必要がある

 

 外交面では、世界の覇権国家であるアメリカとの同盟関係を重視し、
 国益につながる交渉をアメリカを軸に、グローバル各国とバランス良く連携を

  進めているように見える

 

  現在のアメリカに刃を向けた中国の景気減速を見ると、米国との関係が非常に重要

 であることがわかる

 

 日本は政治的に安定し、国内統治、外交をうまく進めていることが、少子高齢化の

   社会不安がある中でも、外国人投資家から、他国市場に対して日本は、投資先として

   有望だと思われている
 

   逆に言うと、政治が不安定になると、経済影響が大きく、リスク管理として注視する

   必要がある

4.まとめ

 ・安倍内閣支持率は、安定している

 ・近年にない3期長期政権となり、任期は21年9月まで残り2年以上ある
  4期目の可能性もある

 ・アベノミクスは、経済、株価を上昇している

 ・世界の覇権国家アメリカとの良好な同盟関係が、日本経済成長の基盤になっている

 ・日本は、政治が安定していることが、日本経済の下支えになっており、
  リスク管理として政治を継続的に注視していく必要がある

 

  自分の将来に向かって、リスクとリターン、時間軸を考えて行動しよう 
  投資は自己責任で、よりよい資産運用を!!
 
  本件、少しでも参考になれば幸いです
  スター、ブックマーク、読者登録など元気になります、よろしくお願いします